忍者ブログ
  • 2017.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.12
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/11/25 12:36 】 |
大阪オフ番外編その2 結構長文

前回はあまりにも詳細に書きすぎてめんどくさくなったんですが、
折角なのでクオリティ維持で続き書きます。

6/2
前日の9時に寝てたこともあり、6:00に起床しました。
といっても、何度か起きては寝てを繰り返してましたが。
アルクさんがゲンさんの布団を略奪し、
僕が1.5個の敷き布団を占領してたので、ゲンさんは過酷な環境で寝てました。

僕が一人でモソモソとリネージュしていると、
ゲンさんが起きてきたんで、アルクさんを叩き起こして朝飯を買いにいく事に。
それからお風呂入って、身支度整えて3人でキャッキャウフフしながら、
大阪へ出陣しました。

乗車時間、約1時間。
ゲンさんとアルクさんは早めに座り、即寝してました。
AM3:00までAVAれてたらしく、眠いが口癖でした。
僕は座れずに暇だったので使い方のわからないスマホの
待ち受け画面の画像を1時間かけて変えれました。

そんなこんなで大阪に12:00着。
昼を食うにもオフででるし、開催は14:00時だしなんとも微妙でした。
下見がてら、とりあえず道頓堀に着き会場確認そして、グリコ見物。

プラプラしてると、ゲンさんがボソっと「確か、大阪のアキバが近くに・・・」
って言うので、暇だから探すことに。
探してる途中、ゲンさんが「NMB48っすわ、Crazyさん」ってポスター見ていうんで、
「じゃあ僕がCrazyと年に掛けてCRZ28ってクラン作りますよ」
って言うと、「入らないけどね」って裏切り行為を受けました。
まだ28歳じゃないけど。

結局1時間くらい歩き回ってようやく見つけるも、オフの開始時刻も近くなったので
会場へ向かうことになりました。
ちなみに、規模は予想以上に大きく、アキバの裏通りくらいの規模でした。
アキバがいかに大規模なのかを実感しました。

13:45にとある人と合流し、一緒に会場へ向かうことに。
フェローズ2Fに到着し、エレベーターを降りると、人がわっさわさ居て、
聞き覚えのある関西弁を聞き、真正面を見ると東亜さん。
久々に会ったので、確信が持てずメールを送ってみると着てるって言うので、
間違いなく、帽子野郎だと特定作業を進めました。

14:00にみんなが着席しはじめたにも関わらず、
東亜さんへ擦り寄ってとりあえずの挨拶を済まし、自分の座席へと戻る。
開式され、レイヤーが入場する中、「えぇ、腹しとるわ~」とか思いませんでした。
それと、ナイトさんの防具を実はコッソリと触ってきました。
思った以上に柔らかく、少しツルツルしてました。
石川氏に席取られるわ、ミランダ氏にいつ凸ろうか迷っていた内に閉会。

ちなみに、敗者復活戦にアルクさんとゲンさんが出場してましたが、
アルクさんがとてつもなく痛恨のミスを犯しました。
かなりなクオリティで描かれたモーニングスターを『ハンマー』と答えてました。
会場内から軽くブーイング流れてました。buu。

結局この日は2時前に就寝。

6/3
起床8:00。
寝相の悪い僕は寝てた時の体制から180度反転した角度で目を覚ましました。

この日はゲンさんが前日に琵琶湖クルージングを予約してくれてて、
野郎3人で行って来ました。

乗船時刻は11:45、近場の駐車場に着いたのが11:40。
ツアー会社から電話が掛かってきたらしく、乗船手続きだけは済ませて欲しいとの事。
取りあえず、僕がダッシュで乗船チケットを買いに車を出たのはいいんですが、
チケット売り場がわからず右往左往すると思いきや、人だかりがあってすぐ見つかりました。
乗船客じゃなかったみたいですが。

乗船するやいなや、即出航。
席に着くと昼食のビュッフェコーナーには人だかり。
混雑してるので取りあえず甲板に行こうって事になって出口を探すも見つからず、
結局混雑してるビュッフェコーナーに並びました。
想像以上に美味しい料理で大変ご満悦でした。

食事を済ませると、港に船が着く時間も迫ってることに気が着き、急いで甲板へ出ることに。
壮大な琵琶湖を見渡しながら、
「見事な海っすね」っていうと、「いや、湖っす」って素早く突っ込みが入りました。
でも、海と思ってしまうほど広大でした。

港に降り、中々に気に入ったゲンさんが、「デートコースに追加しよう」っと言ってたので、
琵琶湖クルージングに誘う人が居ればゲンドウ改の可能性があります。

帰りの新幹線までまだ時間はある。
しかし、ほかの観光地行くには時間が足りない。
仕方なく2スロ屋へ向かうことにしました。

初心者のアルクさんに指導役としてゲンさんがくっつき、僕は一人で天下布武2やってました。
設定は良く無さそうな気がしてましたが、1回の覚醒で6回ART突入する
神がかり的な引きを3回くらい見せ、何とか勝ち。
アルクさんとゲンさんの様子を見に行くと2人とも噴いてる・・・。
仕方なく秘法伝を打ってると、まさかのフリーズ。
しかし低設定すぎて爆発せず終了。まだ2人は噴いている。
仕方なくアクエリオン座るも低設定すぎて泣いてる所で2人はコインを流してました。

時間的に帰るのもめんどくさくなり、
翌日も仕事休みだし、アルクさんも学業に影響ないって事でゲンさん家に延泊が決定。
そしてゲンさんがどうしてもスカイラブ4打ちたいって言うので、店を変える事に。
僕がART中に中チェリー当選させるなどかなりの引き強を見せて、
閉店覚悟をしてましたが、あっさり終わるなど引き弱も露呈してました。

6/4
起床7:30。
延泊した割には早い起床時間ですが理由があるんです。
前日打ったスカイラブ4がちょっと面白かったので、
ゲンさんに頼んで、5スロに無いか探してもらいました。
早く帰れよって話ですけどね。

10スロの有名店に存在を確認したものの、事前入場方法がわからず、
2ちゃんで調べると、9時に整理券配布だと書いてましたが数年前の話。
一応信じて、8時にはゲンさん家を出ました、

8:30現地に着。
しかし誰も居ない事に不自然さを感じ、看板を発見し眺めることに。
9:30より抽選を開始しますの表記に僕とゲンさんは驚愕。
そら、誰も居ませんわね。

抽選クジを3人で引くと、三人揃って50番台の引き。
入場するもスカイラブ4は確保できず、仕方なく第二候補だった鉄拳2に座ることに。
本当にさっさと帰れよって話ですね。

序盤、ゲンさんとアルクさんが噴いてる所、ボクはシコシコ投資状態。
投資5kでARTに突入し、上乗せ合計700Gに継続2回とボーナス3回くらい出て、
1500枚くらい出ました。
ART終わったのが600Gくらいでその後の展開はひどいものした。

チャンス役は来ないわ、演出もさっぱり来ないわ。
けどアルクさんが順調に出してるのでヤメるわけにもいかず、腹くくりました。
天井狙いに。

徐々に手持ちコインが無くなり、あと200枚!って所で天井到達。
デビルラッシュ!
期待獲得枚数2500枚との事ですが、最終的には3200枚ほどでした。
ゲーム数の上乗せよりは鉄拳ラッシュのストックが物凄い感じでした。

飲まず食わずで、16:00まで打ち続けてたのでさすがに皆、疲労コンパイル。
ゲンさんの案内でイタリアンを食べに行きました。
ゲンさんが事前に量多いよ。って言ってくれましたが、
大皿2品じゃさすがに足りないだろ~って安直な考えで、
大皿1品、あとは各自料理を頼んだんですが・・・。
量が多く、帰りの新幹線で少々気持ち悪くなりました。

突発!大阪・滋賀観光これにて終了。
あ、エルフフィギア・・・オフ会中に上げれればよかったんですが・・・、
ブログネタにする為だけに持って帰ってしまった・・・。
ボクが持っててもアレなんで欲しい方居ればご連絡ください。

PR
【2012/06/07 15:29 】 | Lineage | 有り難いご意見(1)
<<PSO2プレOBやってきた | ホーム | 大阪オフ番外編>>
有り難いご意見
無題
後半からスロットの話ばっかじゃないですかw
日本橋は思ってたよりショボくて
がっかりだったみたいですね
私は今年3月に初めてアキバいきましたが規模の違いにほんと
驚きましたw
【2012/06/08 09:03】| | アク #554ec2e2e5 [ 編集 ]
Re:無題
またまた遅くなりまして@@
アキバのオタク聖地説には納得いきました。
あと、後半がスロ話なのは・・・それだけ何もなかったって事でw
【2012/06/13 19:47】


貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>